かつての日本は美しかった

日本人の為の日本、かつての美しかった日本を取り戻さなければなりません。

Category [中国人スパイ李春光 ] 記事一覧

【新帝国時代 第2部 インテリジェンスなき国(2)李春光・中国元書記官スパイ疑惑「捜査は見送ったんだ」】

【新帝国時代】 第2部 インテリジェンスなき国(2)   李春光・中国元書記官スパイ疑惑「捜査は見送ったんだ」2013.2.4 msn産経ニュース 日本警察から中国に「追放」された中国人元外交官は落ち込んでいた、という。「日本との交流の仕事をずっとやってきた。私にはこれしかできない。すぐには難しいかもしれないが、いつかまた日本に行って中日交流に関する仕事をしたい…」。スパイ疑惑が浮上し、警視庁公安部の出頭要請...

【スパイ疑惑の中国元書記官、前外相秘書が接触 】

【スパイ疑惑の中国元書記官、前外相秘書が接触 】2013.1.14 08:39 読売新聞 玄葉光一郎前外相(48)の男性私設秘書(43)が昨年9月、外国人登録法違反容疑などで書類送検された中国大使館の元1等書記官(45)(起訴猶予)と北京市内で接触していたことが分かった。 当時、元書記官の刑事処分は決まっておらず、「身分を偽ってはいない」などと無実を主張したという。現職外相の秘書が、スパイ活動の疑いを持たれていた...

【歴史教科書「検定」に関与した中国人スパイ李春光/『WiLL』10月号掲載論文】

【歴史教科書「検定」に関与した中国人スパイ李春光】『WiLL』 2012.10月号掲載 拓殖大学客員教授 藤岡信勝※文中の【写真A】【写真B】の画像は省略【戦後最大の諜報案件】 警視庁公安部が摘発した中国共産党のスパイ・李春光。彼は、日本の政財官学界に幅広い人脈を築き、日本社会に深く浸透していたことが明らかになった。 ところが、この件は、今では、個人的な蓄財目的の、大したことのない事件だったというイメージがメデ...

【李春光 元中国一等書記官の農水省関係の調査報告。単なる一等書記官が鹿野農水大臣あてに公印もない文書を提出、中国・北京常設展示館に野田総理が訪問】

【李春光 元中国一等書記官の農水省関係の調査報告。単なる一等書記官が鹿野農水大臣あてに公印もない文書を提出、中国・北京常設展示館に野田総理が訪問】2012.7.3 15:58 BLOGOS 土屋正忠今朝8時から自民党政務調査会が開かれ、在日中国大使館李春光元一等書記官のスパイ疑惑について、農水省の調査結果が報告された。報告によると、民主党農水族議員、鹿野元農水大臣や筒井元副大臣等が画策して、中国に米を売り込もうとしてそ...

【機密流出元は特定できず =中国側への提供、全員否定—農水省調査】

【機密流出元は特定できず=中国側への提供、全員否定—農水省調査】2012.6.29 11:59 The Wall Street Journal, WSJ農林水産省は29日、農産物の対中輸出事業に絡む機密情報漏えい問題の内部調査の中間報告を公表した。「機密」扱いの内部文書4点の外部流出は確認されたが、流出元は特定できていない。 鹿野道彦前農水相を含む調査対象者56人はいずれも、外国人登録法違反容疑などで書類送検された駐日中国大使館の李春光・元1等書...

ご案内

プロフィール

Author:nanakotedy
イタリア ローマで生まれ、10歳までイタリア育ち
大学卒業後、帰国
母方の祖父母と同居中

度重なる歴史認識の違いと言う言葉に、改めて近代史を学び直しています

最新記事

最新コメント

最新トラックバック