かつての日本は美しかった

日本人の為の日本、かつての美しかった日本を取り戻さなければなりません。

Category [アジア ] 記事一覧

【安かろう悪かろう】

【吹き抜け通路崩落の瞬間 インドネシア証券取引所ビル】 インドネシアの首都ジャカルタ中心部の「インドネシア証券取引所ビル」で15日、吹き抜けにある中2階通路が崩落し、少なくとも75人が負傷した。防犯カメラが倒壊の瞬間を捕らえていた。当時、証券取引所を訪れていた30人以上の学生が、崩れた床と一緒に階下ロビーにたたきつけられた。http://www.bbc.com/japanese/video-42699145リンク先に動画があるから見てね?映像を...

【そんな事だろうと思った】

【再入札のミャンマー新空港建設、 日揮などに優先交渉権…決定していた韓国企業と決裂】2014.10.29 ZUZU NEWS ミャンマー運輸省は29日、同国最大都市ヤンゴン郊外に計画されているハンタワディ国際空港建設事業で、総額15億USドル(凡そ1,600億円)に登る大型契約の優先交渉権を日揮を含む企業連合に与えたと発表。今年2月に、同空港の開発事業を受注していた韓国企業との交渉が決裂していた。 ミャンマーの情報サイト『Myanma...

【Krakatau POSCO続報・・・クラカタウ・スチール、新日鉄住金と合弁】

【新日鉄住金、インドネシアで車鋼板 国営と合弁】2014.8.11 13:47 日本経済新聞 新日鉄住金は11日、インドネシアで国営クラカタウ・スチールと共同で新工場を建設することで合意したと発表した。アジアで自動車用鋼板の現地生産を加速する。 2017年半ばの営業運転開始を目指す。総投資額は3億ドル(約300億円)規模、年間の生産能力は約48万トンの見込みだ。日本の自動車大手がアジアで増産に動いていることから、鉄鋼大手も...

【頑張れ、ベトナム PART.3】

【ベトナム 中国抗議デモ1000人余の規模】2014.5.11 16:29 NHK 南シナ海で中国とベトナムの当局の船どうしが衝突して緊張が高まるなか、ベトナムの首都ハノイで11日、中国政府に抗議するデモが1000人余りという異例の規模に膨らみ、国民の激しい反発を示しています。 南シナ海で中国とベトナムが領有権を争っている西沙諸島の周辺海域では、中国の国有石油会社が進めようとしている海底の掘削作業を巡って双方の当局の船...

【頑張れ、ベトナム PART.2】

【南シナ海 中国側の海底掘削 準備完了か】2014.5.10 19:03 NHK 中国とベトナムが領有権を争っている南シナ海の西沙諸島の周辺海域で、中国の国有石油会社が進めてきた海底の掘削に向けた準備について、ベトナム政府は完了したという見方を明らかにし、今後実際に掘削が始まれば両国の対立がさらに深まることが予想されます。 中国とベトナムが領有権を争っている南シナ海の西沙諸島の周辺海域では、今月に入って中国の国有石油...

ご案内

プロフィール

nanakotedy

Author:nanakotedy
イタリア ローマで生まれ、10歳までイタリア育ち
大学卒業後、帰国
母方の祖父母と同居中

度重なる歴史認識の違いと言う言葉に、改めて近代史を学び直しています

最新記事

最新トラックバック