かつての日本は美しかった

日本人の為の日本、かつての美しかった日本を取り戻さなければなりません。

Category [日本 ] 記事一覧

【怪し過ぎる野党】

フト思い出した。一応書いておく。小川 榮太郎氏の著書『徹底検証「森友・加計事件」――朝日新聞による戦後最大級の報道犯罪』の中に、森友問題で最初に提訴した豊中市議の木村真(まこと)についてこんな一文がある。木村は、『連帯ユニオン議員ネット』副代表となっているが、これは穏健な議員団体ではない。2005年、連帯ユニオン(全日本建設運輸連帯労働組合)関西地区生コン支部と地方議員達が連携して結成されたが、そもそも...

【国民が馬鹿じゃ無ければ、むしろチャンス】

【お金は知っている】森友問題より気になる…日本を衰退させる財務省の“詐欺論法”2018.3.17 10:00 産経ニュース 「森友文書」の書き換えなぞ、と言ってはなんだが、日本の針路を狂わせ、国力を衰退させてきた財務官僚の欺瞞(ぎまん)のほうが気になる。 財務省のホームページを見ればよい。「日本の財政関係資料(2016年4月)」の中に「我が国財政を家計にたとえたら」というコラムが漫画入りで載っている。政府一般会計...

【最後の証人が語る、日本の朝鮮統治の「真実」】

【差別などなかった。最後の証人が語る、日本の朝鮮統治の「真実」】2017.10.04 02:43 まぐまぐニュース 日韓関係をぎくしゃくさせている原因のひとつとしてあげられることの多い、日本による「朝鮮統治」。今回の無料メルマガ『Japan on the Globe-国際派日本人養成講座』では、朝鮮総督府で官吏をされていた西川清氏の著書『朝鮮総督府官吏、最後の証言』の内容を引きながら、朝鮮統治時代の日本人と朝鮮の人々との関係性につ...

【やっぱり】

【東芝原発損失 虚偽記載か 数千億円、監視委調査へ】207.10.02 07:55 産経ニュース 東芝の米原発事業による巨額損失をめぐり、金融商品取引法違反(有価証券報告書の虚偽記載)の疑いがあるとして、証券取引等監視委員会が調査する方向で検討していることが1日、関係者への取材で分かった。東芝は平成29年3月期決算に約6500億円の損失を計上したが、監視委はこのうち数千億円については28年3月期に計上すべきで利...

【収まるべき所に収まりそうで良かった】

【東芝メモリ WDが社債1500億円拠出へ 売却先固まる】2017.8.25 07:17 産経ニュース 東芝は24日、社内外の取締役による会議を開き、半導体子会社「東芝メモリ」の売却先を、提携先の米ウエスタンデジタル(WD)や産業革新機構、米ファンドなどでつくる陣営とする意向を固めた。WDは転換社債で1500億円を拠出して当面は議決権をもたず、日本勢が議決権の6割超を確保して経営権を握る方向で調整している。 東...

ご案内

プロフィール

nanakotedy

Author:nanakotedy
イタリア ローマで生まれ、10歳までイタリア育ち
大学卒業後、帰国
母方の祖父母と同居中

度重なる歴史認識の違いと言う言葉に、改めて近代史を学び直しています

最新記事

最新トラックバック