かつての日本は美しかった

日本人の為の日本、かつての美しかった日本を取り戻さなければなりません。

Entries

【Youは、何しにアメリカへ?・・また嘘】

【オーストリア・ドイツ、安全を保証出来なければ平昌(ピョンチャン)オリンピック不参加示唆】
2017.09.23 11:51 NEWSIS

 オーストリアとドイツも、朝鮮半島の緊張を理由に、平昌(ピョンチャン)冬季オリンピック不参加を示唆したとAFPが22日(現地時間)報じた。

 オーストラリアのカーシュートスオリンピック委員会委員長は同日声明で、「(朝鮮半島の)状況が悪化し、選手の安全を保証出来なければ、我々は韓国に行かない」と発表した。

 ドイツの内務省も同日、現地スポーツ専門通信社SIDに、平昌(ピョンチャン)オリンピックの安全問題で、ドイツの代表チームが国内に留まる可能性について、政府はオリンピック委員会、保安当局と協議し、適切な時期に発表すると発表した。

 北朝鮮の脅威で、朝鮮半島の安全保障への懸念が拡大し、国際オリンピック委員会(IOC)の不安鎮火努力にも関わらず、冬季スポーツ強国が相次いで平昌(ピョンチャン)冬季オリンピック不参加を示唆し、平昌(ピョンチャン)オリンピックへのダメージが予想されている。

 これに先立ちIOCは声明で、「(安全問題に関し)国連と関係国の首脳と緊密な接触を維持している。2018年平昌(ピョンチャン)オリンピックについて、疑問を表明した人は誰もいない」と発表した。

 IOCは、「選手の安全とセキュリティーは、IOCの主な関心事」と主張した。

 フランスのローラ・フレセルスポーツ相は、前日現地ラジオRTLのインタビューに、「現在(北核問題をネグる)状況が悪化しており、安全が保証されなければフランスの代表チームは国内に留まる事になる。政府は我が国の代表チームを危険に晒すような事は出来ない」と発表した。
http://www.newsis.com/view/?id=NISX20170923_0000103600&cid=10101

ムン・ジェインが国連総会の基調演説で、平昌オリンピクをアピールしたばかりなのにね?(笑)

Youは何しにアメリカへ?

【『フランス、平昌(ピョンチャン)オリンピック参加』公式再確認】
2017.09,23 14:18 YTN

 フランスは、2018平昌(ピョンチャン)冬季オリンピックとパラリンピックに参加すると再び発表しました。

 ノ・デガン文化体育観光部第2次官はパリでローラ・フレセルスポーツ相と面談し、フランスの冬季オリンピック参加を公式に再確認したと発表しました。

 フレセル長官は、北核問題などでフランス選手の安全が保証されなければ、平昌(ピョンチャン)オリンピックに参加しないと報じられた内容は、一部のメディアが自身のインタビューを誇張・歪曲報道したものと説明しました。
http://www.ytn.co.kr/_cs/_ln_0107_201709231418126343_005.html

韓国政府の嘘だね?
RTLのインタビューについての記事は見付かるけど、この記事の内容に該当する記事は、いくら探しても見付からないし、
JO d'hiver en Corée : Flessel émet un doute sur la participation de l'équipe de France
昨年9月15日のIOD報道官の『プランB』は無いと言う発言、翌16日のバッハ会長の『韓国が国連の支援の下、オリンピック期間中の停戦を取り付ける事を望んでいる』と言う発言を聞いた上で、今年6月にリスクを分析した結果、緊張が緩和しなければ、私達が安全を保証出来ないと判断すれば、フランスチームはココ(フランス)に留まるとしている。

1年近くかけて慎重に検討して出した結果を、フランスの政治家が簡単に覆す事は絶対無い。100%無い。断言しておく。(笑)
スポンサーサイト

【最強の総理大臣?】

【トランプも、総選挙も、対北朝鮮圧迫も、緻密な安倍の狙い通りに進む】
2017.09.21 12:24 中央日報朝鮮語版

 「北朝鮮は、スパイに日本語を教える教師として使う為、日本の海岸から13才の少女を拉致した」

 19日(現地時間)、国連総会の基調演説で45分間、『アメリカファースト』を強調したアメリカのトランプ大統領は、突然こう話始めた。こうして変曲点を迎えた演説は、「ロケットマンのキム・ジョンウンが、アメリカと同盟国を威嚇すれば完全に破滅させる」と言う強硬基調に流れて行った。トランプ大統領が演説の劇的効果を高める為、導入部で取り上げた13才の少女とは、横田めぐみである。1977年、新潟県の学校でバドミントンの練習を終えた後失踪した彼女は、日本国内では北による拉致被害者の象徴である。アメリカ大統領が彼女に言及するのは異例の事だった。

 日本の新聞は、翌日の朝刊の1面や国際面に、トランプの発言を大きく掲載した。そして、『日本人拉致問題を国際的に問題化させる事に、大きな進展を成し遂げた」とする評価を発表した。トランプの口から、『日本人拉致』が飛び出すように仕向けたのは99%安倍晋三総理である可能性が高い。安倍はトランプの演説の2日前の17日、ニューヨークタイムズ(NYT)に寄稿した『北朝鮮との対話は行き止まりの道』と言うタイトルの文章でも、国際社会の対北圧迫の必要性を強調し、北朝鮮の日本人拉致事例を列挙した。

 2月、トランプとの初の首脳会談にアメリカに発つ直前も、「トランプと北の日本人拉致問題を協議する」と公言し、それを実践に移した。その後、北朝鮮の核・ミサイル挑発の局面毎に、更に6日間に4度もトランプと通話した安倍は、機会がある度にトランプの頭の中に『拉致問題』を刻み付けた可能性が高い。トランプの国連演説は、安倍総理のそんな執拗な努力が生んだ外交的快挙であると日本国内で放送されている。

 『築城3年落城1日』と言う諺を自ら引用する程急落した支持率も、北朝鮮が日本上空を通過する弾道ミサイルを2度連続で発射すると大幅に上昇している。読売新聞などの最近の世論調査では50%台に回復した。

 自信を得た安倍は、政治の時計を更に早く回し始めた。国連総会に出席する為ニューヨークに出発し、衆議院解散と言う賭けに乗り出した。更に強力な内閣を土台に、2021年まで長期政権を実現する為の橋頭堡を築く戦略である。今回の選挙に勝ち、来年秋に予定された自民党総裁選挙で三選に成功すれば、戦後最寿命総理の夢も実現出来る。

 支持率下落と同時に川を渡るところだった『安倍の念願』の憲法改正も復活している。

 日本メディアによると、自民党は来月22日頃行われる衆議院選挙で、憲法9条に自衛隊を明記する改正案を選挙公約に入れる方針だと言う。総理官邸も、『自衛隊明記改憲が公約に入る』と認めている。

 衆議院選挙の公約に改憲が入ると言う事は、何を意味するのか?存在感のある野党は無く、自民党に対抗する為の政界改編など、野党の戦列整備がなされない状況の為、野党が勝負を逆転するのは困難な状況である。

 安倍の狙い通り、自民党が選挙に勝利すれば、安倍は『国民が改憲を承認した』とし、改憲を加速する可能性が高い。改憲を巧妙に公約に押し込み、『選挙の勝利=国民の改憲賛成』に追い込もうとする緻密な政治的算法が敷かれているのである。

 外部的変数も、安倍に有利に戻っている。北朝鮮のキム・ジョンウンが、結果的に安倍を助ける結果を招いているからである。消費増税が今回の選挙の最大の争点になると言う当初の見方とは異なり、安全保障不安に伴う対北朝鮮対応が最大の問題になるとの見方が優勢である。

 日本経済(日経)新聞は20日、「安倍総理は、北核危機を今回の総選挙の問題に利用するだろう」と報じた。安保危機の局面で、安倍内閣の対応は、日本国内で比較的高得点を得ている。日経は、「安倍内閣の危機管理の実績を浮上させる事で、野党とは政権担当能力に大きな差がある点を強調する。緊迫した情勢で、国民の危機意識が高まり、状況的要件が与党に有利に作用するとの計算が敷かれている」と分析した。

 「運転席に座っているのはムン・ジェイン(大統領)で無く安倍総理」と言われるほど、対北朝鮮外交、トランプの演説、衆議院選挙を巡る内外の環境は安倍総理有利に流れる雰囲気である。
http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=shm&sid1=104&oid=025&aid=0002756578

安倍総理は、アメリカの大統領さえ意のままに操る史上最強の総理大臣らしい。(笑)

【余程困るらしい・・・産経のダメ押し】

【青、『トランプ、対北支援批判』日本のメディア報道に『意図的歪曲残念』】
2017.09.22 16:01 聯合ニュース

『トランプ、対北人道支援文大統領の説明に『そのような事が出来る』呼応』

『歪曲された日本のメディア報道確認せずに報じた国内メディアも残念』

 大統領府は22日、韓国時刻同日早朝、ニューヨークで行われた韓米日首脳会談で、トランプ大統領が韓国の人道的支援方針に関連して『怒った』などの日本の一部のメディア報道について、「韓米日首脳会談を巡る悪意的あ報道について、該当メディアと日本政府に強い遺憾を示す」との立場を発表した。

 ユン・ヨンチャン大統領府国民疎通首席は同日、春秋館ブリーフィングで「今日の日本の新聞とTVは、韓米日首脳会談で韓国の対北人道的支援800万ドルの決定に、米日首脳が否定的な意見表明したと報じ、特に安倍総理の随行関係者は、トランプ大統領が非常に怒ったと報じた。しかし、現場に同席した我が国の関係者は、報道は全く事実で無く、意図的歪曲があるようだと言っている」と話した。

 ユン主席は、「首脳会談の対話内容は、公式ブリーフィング以外に言及しないのが慣例だが、事実とかけ離れた内容が日本政府消息筋の話を引用し、報道されている事に強い遺憾を表明し、このような状況が再演されないよう願う」と発表した。

 彼は、「このような形態が、韓日の友好的関係に悪影響を及ぼす恐れがある事を憂慮する。歪曲された報道を確認もせずに報じた国内のメディアにも同じように遺憾を示す。僅か4日前、この席でこの問題について話したが、同じ事が繰り返されている。誤報を報じるのも誤報である」と指摘した。

 大統領府関係者は、これについて、「トランプ大統領は、(対北人道支援についての)ムン大統領の話を聞き、そのような事が出来ると言う趣旨の発言を簡単にしたと理解している。具体的に明らかにする事は出来ない」と伝えた。

 大統領府のこのような対応は、日本メディアが、韓国と米日首脳が、対北人道的支援を巡り深刻な異見があるかのように報じる事によって、ムン大統領が今回の歴訪で韓米・韓米日首脳会談は勿論、国連を含む多国間首脳外交で高強度の対北圧迫・制裁を加えるものの、窮極的には外交的解決策を維持した成果を蔑視し、それを遮断する為と考えられる。

 共同通信は、3ヶ国首脳会談で、トランプ大統領と安倍晋三総理が、韓国の800万ドルの人道的支援は、北朝鮮への圧力を損傷する可能性があるとし、慎重な対応を要求したと伝え、日本TVは両首脳がムン大統領に、『今がその時期なのか?』、『トランプ大統領が怒った。これで人道支援は当分実施出来なくなるだろう』と報じた。

 日本のメディアは、最近も事実と異なる報道で、物議をかもした。日本の極右メディア産経新聞の系列会社フジニュースネットワーク(FNN)は7日、「トランプ大統領は、安倍総理と先月29日通話で、北朝鮮との対話に執着する韓国に対し、北朝鮮に対話をもの乞いするしている、気に食わないと痛烈に批判した」と報じた。

 これに対し大統領府は、「駐日韓国大使館が日本の外務省と接触し、事実で無い事を確認した。国際社会の共助を傷付けた事を警告する」とし、即刻遺憾を示した。
http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=shm&sid1=100&o>id=001&aid=0009565991

>駐日韓国大使館が日本の外務省と接触し、事実で無い事を確認した。
 日本政府が記者会見で誤報である事を発表し、メディアに訂正報道を指示すると回
 答したと韓国政府は主張するも、これまで日本政府が誤報を認め、訂正報道を指示
 する事はありませんでした。(笑)

メディア報道がどうとかの問題じゃなく、日本政府が嘘を吐く理由は無い。
外交的慣例だとか言いながら、常にダダ漏れなのは韓国の方だしね?
ムン・ジェインにとっては、余程都合が悪く、困るところに触れた報道だったと言う事で。(笑)

トランプの性格で、「そんなことも出来るだろう」なんて、言うと思う?絶対言わないでしょ?
嘘を吐くにもほどがある。

>韓日の友好的関係に悪影響を及ぼす恐れがある事を憂慮する
 友好的関係?いつの時代の話や?
 日韓は、近くて遠いタダの隣国であって、それ以上でも、それ以下でも無い。
 友好関係を叫ぶ時代は、とうに終わった。

その内、アメリカメディアが報じドツボに嵌りますね?

【日米韓首脳会談】
針のむしろだった文在寅大統領 トランプ米大統領と安倍首相の連携プレーにタジタジ・・・「ハッピー・バースデー」で絆の演出も
2017.9.23 00:27 産経ニュース

 21日に開かれた安倍晋三首相、米国のトランプ大統領、韓国の文在寅(ムンジェイン)大統領の日米韓首脳会談は、表向きは3カ国の結束をアピールした。だが、内実は、北朝鮮になお融和的な態度を続ける文大統領を日米両首脳がジワジワと締め上げる「査問」の場だった。文大統領は針のむしろに座らされた気分だったのではないか。

 「北朝鮮への人道支援は逆のメッセージとなる。とても賛成できない」

 会談でトランプは、韓国政府が唐突に打ち出した北朝鮮に対する800万ドル(約8億9千万円)相当の人道支援について、強い不快感を示した。

 安倍も厳しい表情でこう語った。

 「北朝鮮は、核やミサイル開発に回す金がある。その金を人道目的に回すべきじゃないのか?」

 トランプは横で深々とうなずいた。

 トランプは国連総会の一般討論演説で、北朝鮮の朝鮮労働党委員長、金正恩(キムジョンウン)を「ロケットマン」呼ばわりし、北朝鮮の「完全破壊」にも言及したばかり。安倍も演説のテーマを北朝鮮一点に絞り、「圧力」強化を訴えた。北朝鮮と対決姿勢を強めるトランプ、安倍には、文政権の人道支援の動きは「裏切り」に映ったに違いない。

 緊迫した空気が流れる中、突然サプライズが起きた。

 「ハッピー・バースデー、シンゾー!」

 トランプが大声でこう語ると大きな誕生日のケーキが運び込まれた。この日に63歳の誕生日を迎えた安倍への粋な計らいだった。

 日米両政府関係者から割れるような拍手。さすがの安倍も相好を崩した。

 いきなり日米同盟の絆の強さを見せつけられた文はさぞ面食らったことだろう。人道支援について、ろくな反論もできぬまま、こう釈明した。

 「人道支援を実際に行うタイミングは慎重に考える。日米韓の足並みを乱すことはしない…」

 北朝鮮に対する日米と韓国の温度差は、写真撮影のために報道陣を招き入れた会談冒頭の時点から歴然としていた。

 トランプが、北朝鮮への追加制裁をいきなり明言すると、安倍は「米国の強力な新しい制裁措置を歓迎し、支持する」と賛同した。にもかかわらず、文は追加制裁には一切触れず、北朝鮮の弾道ミサイルが日本上空を通過したことについて「日本国民にお悔やみの言葉を申し上げたい」と人ごとのように語った。

 日米韓首脳会談は昼食をとりながら約1時間。この後、安倍とトランプは同じホテルで約1時間の首脳会談を行った。「本当に重要な話をするときは、韓国は入れられない」と言わんばかりの対応だといえる。

 日米首脳会談でトランプは安倍にこう告げた。

 「まあ、当面は制裁の効果を見る。効かなければさらに制裁をかける。どの時点で北朝鮮が対話を求めてくるかな…」

 軍事行動をちらつかせながらジワジワと締め上げるトランプ流の外交術。その矛先は北朝鮮だけでなく、韓国にも向けられていた。

(ニューヨーク 杉本康士 文中敬称略)
http://www.sankei.com/world/news/170923/wor1709230006-n1.html
http://www.sankei.com/world/news/170923/wor1709230006-n2.html
http://www.sankei.com/world/news/170923/wor1709230006-n3.html

遺憾も、抗議も、どこ吹く風の如く、頭を抱えるムン・ジェインに産経のダメ押し。

愉快、愉快!!(笑)

【青『日本メディアの歪曲深刻』
・・・ホワイトハウス『日本のメディア報道、3ヶ国共助に亀裂生じ】

2017.09.23 10:35 聯合ニュース

大統領府-ホワイトハウス高位関係者30分通話・・・『日本のメディア報道懸念』共感
青関係者『日本メディアの相次ぐ歪曲報道で、韓米日共助維持困難予想』
ホワイトハウス関係者『日本メディアの歪曲報道は、3ヶ国共助に亀裂生じ・・・北朝鮮が望む状況』
『ホワイトハウス内に文大統領ファンクラブ出来・・・文大統領の所信・原則尊敬する人多く』

 大統領府とホワイトハウスの複数の高位関係者が23日午前通話し、韓米日首脳会談の発言と関連する一部の日本メディアの歪曲報道を批判した事が確認された。

 特に、ホワイトハウスは、日本メディアの報道の仕方について、韓米日3ヶ国共助に亀裂を生じさせる可能性があるとし、深刻な懸念を示したと伝えられた。

 大統領府の核心消息筋によると、大統領府の高位関係者は同日午前7時30分~30分間、ホワイトハウス高位関係者と通話し、北朝鮮のキム・ジョンウン労働党委員長の強硬発言に伴う後続対応と、11月に予定されたトランプ大統領の訪韓問題を議論した。

 この通話で、大統領府高位関係者が、「日本のメディアが日本政府消息筋の話を引用し、韓米日首脳会談の発言内容を数回歪曲報道している」と懸念を表明した。

 更に、「これは非常に深刻で遺憾だ。今後の韓米日共助維持に困難が予想される」と強調した。

 これに対しホワイトハウスの高位関係者は、「それこそ韓米日3ヶ国共助に亀裂を引き起こす。北朝鮮が望む状況」と指摘した。

 更に、「非常に残念で懸念の恐れがある。このようなアメリカの立場を日本政府にも伝える」と話したと大統領府消息筋は伝えた。

 この関係者は更に、「ホワイトハウス内に、ムン・ジェイン大統領のファンクラブが出来た。トランプ大統領との出会いが続き、ムン大統領の所信と原則への尊敬心が大きくなっている」と言及した。

 最近、日本のメディアは、確認されていない日本政府消息筋の話を引用し、韓米日首脳の発言内容を歪曲報道している。

 日本の極右メディア産経新聞は22日、ニューヨークで行われた韓米日首脳会談の雰囲気を伝え、米日首脳がムン大統領に、政府の人道的対北支援方針に関し、強い不快感を示したと報じた。

 これと関連し、大統領府の核心関係者は聯合ニュースとの通話に、『完全な小説で歪曲。発言内容を歪曲・報道する事について、政府も座視しない」と強い遺憾を示した。

 この他、日本TVも、韓米日首脳会談の発言内容を歪曲報道し、フジTVは7日、米日首脳の通話当時、トランプ大統領の韓国関連の発言内容を歪曲報道し、日本政府が誤報である事を確認する騒動を起こした。
http://news.naver.com/main/read.nhn?oid=001&sid1=100&aid=0009566799&mid=shm&mode=LSD&nh=20170923110238

事実関係から先に行こうかな?
>フジTVは7日、米日首脳の通話当時、トランプ大統領の韓国関連の発言内容を歪曲
 報道し、日本政府が誤報である事を確認する騒動を起こした

 トランプが、ムン・ジェインは『物乞いのようだ』と発言したと言う報道の事ね?
 菅官房長官が定例会見で否定すると韓国政府は主張。
 が・・・抗議したのは8日、今日は23日。
 半月経っても、否定のコメントは出ていません。(笑)

>ホワイトハウスは、日本メディアの報道の仕方について、韓米日3ヶ国共助に亀裂を
 生じさせる可能性があるとし、深刻な懸念を示した

 日韓合意そっちのけで、慰安婦像を次々に建てまくる韓国政府に、そんな事を言う資
 格ある?
 韓国の大統領府がどう言おうが、ホワイトハウスから日本政府に実際に抗議がある
 か?
 100%無いと断言出来る。

>ホワイトハウス内に、ムン・ジェイン大統領のファンクラブが出来た。
 トランプ大統領との出会いが続き、ムン大統領の所信と原則への尊敬心が大きくな
 っている

 金とハニートラップに引っかかった哀れな奴等の集団の事?

3ヶ国共助に亀裂を入れたのは、ウリで無く日本ニダ!!と言いたいだけだろ!!
たかが30分の電話で、ホワイトハウスの複数の関係者とどうやって話すんだよ!!
昨日の深夜に帰国したのに、なんでアメリカにいる内に抗議しないんだよ!!
それほど懸念してるなら、アメリカにいる内に日本政府関係者に抗議すればいいじゃん。(笑)

朝鮮人って、ホント分かり易い。
単純で、幼稚。ムン・ジェイン政権は、特に幼稚。(笑)/span>
【トランプ『THAAD配備無事終わったようだね』・・・ミン大統領『中国の報復深刻』】
2017.09.23 08:20 朝鮮日報朝鮮語版

[ニューヨークで首脳会談"韓国最先端軍事資産獲得・開発"合意・…核推進潜水艦保有も議論]

文大統領、北の挑発『嘆かわしい』表現に、トランプ『嘆かわしい?私には幸運の言葉』
大統領選挙の時、ヒラリーの逆風に合ったと冗談
安倍、韓・米・日首脳会談の席で800万ドル対北支援に懸念表明
日本のメディア『トランプが文大統領に、今北を支援する時かと怒った』
青『悪意的誤報、日本に強い遺憾』

 ムン・ジェイン大統領は21日(現地時刻)、ニューヨークでトランプ大統領と就任後2度目の韓米首脳会談を行った。韓米会談で両首脳は、「北朝鮮への圧倒的な軍事力優位を維持する事が必須だと言う事で共感し、韓国の最先端軍事資産の獲得と開発を通じ堅固な韓米連合防衛態勢を維持・強化し、韓国と周辺地域に、アメリカ戦略資産の循環配置を拡大する事で合意した」と大統領のパク・スヒョンスポークスマンは伝えた。ムン大統領は、米韓会談の直後、安倍晋三総理を含む韓米日首脳と昼食会談を行った。その席で安倍総理は、韓国の800万ドルの対北支援に懸念を表明した。

 先に行われた韓米首脳会談で両首脳は、B-1B戦略爆撃機など米軍の戦略資産を平時にも韓国と周辺地域に循環配置する事で合意した。ムン大統領は会談で、軍の原子力潜水艦の保有問題にも言及したと伝えられた。トランプ大統領は今月の初め、慶北(キョンブク)星州に臨時配備が完了したTHAADの砲台について、「THAADの配備は無事終わったようだね」と尋ね、ムン大統領は、「中国の経済報復が深刻。アメリカは関心を持つ必要がある」と答えたと大統領府の関係者は伝えた。この関係者は、「11月、トランプ大統領の韓中日訪問時、(中国の経済報復問題が)扱われる可能性がある」と話した。

 トランプ大統領が、『北朝鮮の挑発は非常に嘆かわしい』と言うと、『嘆く(deplorable)』と言う言葉を使った事が嬉しい。私にとっては『幸運の言葉』だと言いながら笑った。アメリカ大統領選挙で、ヒラリー・クリントン国務長官がトランプ大統領の支持者を『嘆かわしい集団』と表現し、逆風を迎え、トランプ大統領の当選を助ける形になった。

 続いて行われた韓米日首脳会談は、昼食をしながら行われた。カン・ギョンファ外交部長官は、その後ブリーフィングで、「3ヶ国の首脳は、北朝鮮が耐え切れず自ら対話の場に出て来ざる得なくなるよう国際社会全体が北朝鮮に対し最高強度の制裁と圧迫を加える必要があると言う事に共感し、緊密に協調して行く事にした」と発表した。両大統領は最近国連総会で相次いで演説し、トランプ大統領は「北朝鮮の完全破壊」を、ムン大統領は「平和的解決」を強調した。しかし、カン長官は同日、両大統領の演説の「脈絡は同じだと思う」と発言した。「トランプ大統領の強い発言は、(結果的に)軍事的オプションを必要としない状況になるよう願うもので基調は同じだ"と言う事である。

 しかし、韓米日会談が終了後、一部の日本メディアは、政府消息筋の話を引用し、「米日首脳は、韓国の800万ドル対北支援についてムン大統領に慎重に対応するよう要請し、トランプ大統領は、「今が人道支援すべき時か」と怒った」と報じた。これに対し大統領府のユン・ヨンチャン国民疎通首席はブリーフィングで、「悪意的報道. 全く事実で無い報道」とし、「該当メディアと日本政府に強い遺憾を表明する」と発表した。

 大統領府高位関係者は、「(会談で)人道支援問題について話をしたのは安倍総理で、トランプ大統領はムン大統領の(対北支援)話を聞き、「そんな事が出来る」と言う趣旨の発言をした」と伝えた。ムン大統領はトランプ大統領に、「対北支援は国際機構の要請により行うもので、支援の時期は延期出来る」と話した事が分かった。安倍総理が問題提起はしたが、ムン大統領が状況を説明しトランプ大統領は理解を表明したと言う事である。日本政府は、このような韓国政府の遺憾表明に対応していない。
http://news.chosun.com/site/data/html_dir/2017/09/23/2017092300221.html

【韓国名物傾くビル】

【釜山(プサン)で新築オフィステル傾く・・・住民不安】
2017.09.22 14:00 

2017092200000000000143011.jpg

2017092200000000000143012.jpg

 釜山(プサン)の新築オフィステルが裸眼で確認出来るほど傾き、付近の住民が不安に震えている。

 22日、釜山(プサン)沙下(サハ)区と施工会社によると下端洞(ハダンドン)のDオフィステルが14日以降徐々に傾き始めた。

 地面にヒビが入った事で気付いた傾きは数日間続き、現在はビルの屋上~地面まで仮想線を引いた時、45㎝傾き、計測器を使用しなくても裸眼で傾いている事が分かる。

 Dオフィステルは9階建てで延べ床面積は491.57㎡である。

 今年始めに完成し、2月使用承認を受けた。

 ビルに問題が発生し、借家人16世帯は今週初め全て転居している。

 施工者は、緊急安全診断を施行し、現在復旧作業を行っている。

 安全診断の結果、ビルの傾きは軟弱地盤の影響を受けたものと分かった。

 施工者は、地盤安定化作業後、来月末までビルの傾きを直す作業を終わらせる方針である。

 安定化作業は殆ど仕上げ段階で、崩壊リスクは無いと施工者は発表した。

 管轄自治体の沙下(サハ)区は15日、借家人の嘆願を受け付け状況を知った。

 しかし、施工者に安全措置を指示しただけで22日午前までいる、どれだけ、どんな理由で傾いたのか調査せず、顰蹙を買った。

 一帯のMSなど、他の建築物も傾いたとの主張が住民の間で出ている。

 正確に計測した主張では無いが、住民は一帯のビル3~4ヶ所も傾いたとし、管轄自治体が安全点検すべきと主張する。

 住民のA(46)氏は、「軟弱地盤だと言う事は以前から知っていたが、このように目に見えて傾いたことは無い。専門家が周辺の建物を丁寧に調査してくれればいいのに」と話した。
http://sports.chosun.com/news/ntype5.htm?id=201709220000000000014301&ServiceDate=20170922

韓国名物傾くビル。
別に珍しい事じゃ~ありません。
安定化作業後、傾きを戻しても、基礎工事が原因であれば、再び傾くのでは?

倒壊の心配は無いと言いながら、倒壊したビルは多数ある。
傾きを直す=傾いていない側に引っ張ると言う事かな?(笑)

【大変ニダ!!】

【自営業者債務521兆『リスク警告など』・・・金融委『引き締め』】
2017.09.22 11:10 ヘラルド経済

生計型低信用者13.8%
不動産賃貸業審査強化
脆弱借主支援は来年


 金融委員会は、家計債務のプライマーに指定された自営業者融資を狙った融資審査モデルを構築し、融資規制を強化する事にした。融資規模は昨年末521兆ウォンに達し、生計型融資、中低信用者の割合が2桁を越えた事に伴う措置である。不動産賃貸関連融資が最も厳格に引き締められると見られている。

 キム・ヨンボム金融委員会副委員長は22日、ソウル中(チュン)区ウェスティン朝鮮ホテルで行われた『21世紀金融ビジョンフォーラム』の講演で、「庶民金融最大のリスク要素は過度な家計負債で、中でも自営業者の融資規制を強化する必要がある。自営業者に特化した融資審査モデルを構築する」と発表した。

 金融監督院が集計し、同日キム副委員長が発表した資料によると、2016年末の自営業者融資は520兆9,000億ウォンに達している。種類別では、一般型178兆ウォン、企業型164兆1,000億ウォン、投資型140兆4,000億ウォン、生計型38兆6,000億ウォンの順だった。自営業者融資の一部は、家計債務統計に反映されていない。

 自営業者融資の内、不良リスクが大きい低信用者(7等級以下)の融資規模は32兆2,500億ウォンで6.2%を占めた。特に、生計型融資の低信用者の割合(13.8%・5兆3,000億ウォン)が高かった。一般型融資と企業型融資の低信用者の割合は10.1%(18兆ウォン)、4.0%(6兆5,000億ウォン)に留まっている。

 金融委は低信用者の無分別な融資を防ぐ為、10月発表の家計債務総合対策に、借主の業種と商圏内の競争度を反映した融資審査ガイドラインを入れる計画である。

 特に、自営業者融資の急増の原因である不動産賃貸業融資について、担保価値の他に、賃貸所得を徹底的に調査し、元利金返済能力を検証するよう金融会社に要求する計画である。更に、利上げ期に備え、行政指導を通じ、満期日一括返済方式の代わりに、長期・固定分割返済融資の拡大に誘導する方法も検討している。

 このように、融資の敷居を大幅に高める代わりに、低信用者と脆弱の回復の為のオーダーメード型支援対策も来年発表する計画である。失敗した自営業者に限り、債務調整、500億ウォン規模の資金を支援する『再創業支援パッケージ・プログラム』を導入する事にした。
http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=shm&sid1=101&oid=016&aid=0001294213

金融監督委員会は、家計負債対策どころじゃありません。
採用不正を始め、様々な不正・違法行為が発覚し、今日、2度目の家宅捜索。
役員・幹部狙い撃ちの検察の捜査が行われている。

【不正に汚れた金融監督院・・・チェ・フンシク院長に傾く視線】
2017.09.21 16:10 New wey

 監査院の診断結果を受取った金融監督院は衝撃に包まれた。採用不正、放漫経営など、隠された問題が1つ1つ明らかにされ、一瞬で非難の対象に浮上したのである。これにより就任第一声で基本と原則を要求したチェ・フンシク金融監督院長の肩が更に重くなると見られている。

 21日金融圏によると、監査院が前日発表した金融監督院監査結果で、採用不正と同時に、不適切な人材運営、役職員の不当な株式売買・保有問題を大量に指摘した。

 最も大きい公憤を買ったのは、金融監督院の職員の採用過程の不正行為である。2015年、新入の採用過程で、金融監督院局長のA氏は、筆記試験不合格の志願者Bの為に、わざと採用予定人数を増やした事実が監査で分かった。更に、嘆願処理専門職員の採用に関連しても、点数を修正し合格者を落とした例が確認された。合格取消理由に当る『書類の誤記載』を見逃したり、志願者の経歴期間を修正し、恩恵を与えたケースも1度や2度では無かった。

 同時に、金融監督院の役職員の一部は、他人名義で巨額を株に投資したり、非上場株を売買していた事が分かった。金融監督院次元で役職員の金融投資商品売買履歴を確認する手段を用意していないからである。

 今回の監査結果により、金融監督院はしばらくの間、相当な論議に苦しめられると思われる。監査院は内容を通知し、関係者の問責を要求する一方、高位幹部などについては、検察の捜査を要求した状況で金融監督院が越えるべき山は多い。

 外部は就任10日目を迎えたチェ・フンシク新院長の動きに神経を尖らせている。大規模な人的刷新が避けられないだけに、来月に予定された役員人事から激風が予想されているからである。特に、『弁護士採用不正』容疑で1審で懲役刑を宣告されたキム・スイル元副院長の辞表の受理についても論議になっており、チェ院長が安易な対応で一貫すれば逆風を迎える可能性があるとの指摘も少なくない。

 現在、金融監督院の役員は、新院長の就任と同時に辞意を表明し再信任を問う状態だが、行方はまだ霧の中である。しかし、ソ・テジョン首席副院長、バク・セチュン、イ・ドンヨプ副院長らは12月、キム・ヨンギ、クォン・スンチャン、チョ・トゥヨン、パク・フイチュン副院長補は来年2月に任期満了を控え、今回の事態と重なり大幅な入れ替えの可能性が高まっている。一部では、組織再生の為、副院長級の外部人事を輸血するとの見方が噂されている。

 金融監督院は、外部の視線を意識し、落ち着いた雰囲気を維持しながら高強度の内部改革を基に問題の解決に総力を傾ける方針である。金融市場の変化に合わせ、組織・人材・予算を再整備し、採用プロセス全体を点検し、中央政府レベルの透明性を確保する計画である。従業員の株式の売買についても、労働組合との協議を経て、内部規律を確立する事にした。

 同時に、チェ院長も、外部人事が参加する『人事・組織文化革新委員会』を本格的に稼動し、刷新案を用意し10月末までに最終的な案を策定し、具体的な内容を公開する立場を発表した。消費者保護を目的として発足した『金融消費者権益向上諮問委員会』も、初の会議を行い正式日程に突入した。
http://www.newsway.kr/view.php?tp=1&ud=2017092115564939848

ご案内

プロフィール

nanakotedy

Author:nanakotedy
イタリア ローマで生まれ、10歳までイタリア育ち
大学卒業後、帰国
母方の祖父母と同居中

度重なる歴史認識の違いと言う言葉に、改めて近代史を学び直しています

最新記事

最新トラックバック