FC2ブログ

かつての日本は美しかった

日本人の為の日本、かつての美しかった日本を取り戻さなければなりません。

Entries

【排除じゃね?】

【韓美、合同防空演習『ビジルラント・エース」なぜ中止?・・・『北の非核化牽引』】
2018.10.20 15:07 聯合ニュース

乙支フリーダムガーディアン・海兵隊連合訓練などの4つの訓練中止、又は延期
美「北朝鮮に外交的チャンス提供」・・・「来年キーリゾルブなども調整の可能性」

 アメリカの国防総省が12月に予定された韓米連合空軍訓練ビジルラント・エース(Vigilant ACE)の中止に合意した事には、北朝鮮の非核化を引き出し、米朝交渉を支援する狙いがあると思われる。

 アメリカの戦略兵器であるステルス戦闘機が参加し、攻撃的に行われる大規模な防空演習を中止する事で、北朝鮮に肯定的なメッセージを与える一方、米朝交渉を支援する狙いが敷かれたものである。

 ビジルラント・エースの中止決定は、19日(現地時間)国防総省が発表した。ダナ・ホワイト報道官は声明で、「鄭景斗(チョン・ギョンドゥ)国防部長官とマティス国防長官は、外交プロセスが継続するあらゆる機会を与える為、連合防空演習ビジルラント・エースの中止を決めた」と発表した。

 シンガポールで開催された第5回ASEAN拡大国防相会議(ADMM-Plus)に出席したチョン長官とマティス長官は、会議初日の19日、韓米国防会談で決定したと思われる。米朝首脳会談以降、北朝鮮の非核化促進の為、トランプの大統領が韓米連合演習の中止した事と同様の措置と思われる。

 ビジルラント・エースは、韓米の軍当局が今年計画していた最後の大規模な連合訓練と言える。今回の決定で、年内に大規模な連合訓練は無い。

 第2回米朝首脳会談が可視化し、具体的なスケジュールと場所が議論される状況で、アメリカの先端戦略資産が含まれる戦闘機・爆撃機数百機が参加するビジルラント・エースが開催されれば、北朝鮮の強い反発が予想される。北朝鮮は昨年ビジルラント・エースに敏感に反応した。

 更に、ビジルラント・エースの中止は、南北関係にも肯定的に作用する見通しである。

 板門店宣言と平壌共同宣言に基づき、各種緊張緩和措置が開始される中、ビジルラント・エースの中止は、南北軍事合意の順調な実施に動力を供給する事になると期待される。

 乙支フリーダムガーディアン(UFG)、韓米海兵隊連合演習(KMEP)、ビジルラント・エースの中止で、4つの連合訓練が中止、又は延期された。

 8月、マティス国防長官が、「現在としては、韓米連合軍事演習を中止する計画は無い」と発表し、北朝鮮の非核化措置を圧迫する為、連合訓練を再開するのでは無いかと解釈されて来たが、ビジルラント・エースの中止で、トランプ政権の北朝鮮の非核化促進の為の韓米連合演習中止基調が改めて確認された。

 しかし、韓米軍首脳部の決定は、我が国の軍の実務陣の気流とは差がある。

 空軍作戦司令部は19日、忠南鶏龍(ケリョン)大学で行われた国会国防委員会の空軍本部国政監査の業務報告で、「ビジルラント・エースは12月第1週の予定」と報告し、韓米空軍の協議で施行すると回答していた。

 空軍のイ・ワングン参謀総長も、「ビジルラン・トエースは予定通りか?」と言う自由韓国党のペク・スンジュ議員の質疑に、「韓米が協議し決定する計画だが、まだ決まっていない。しかし、連合訓練は続けるべきと言うのが空軍の立場と考えている」と話し注目された。

 空軍のある関係者は20日、「空軍作戦司令部の国政監査業務報告資料は以前作成されたもの。作戦司級部隊としては年次訓練の為、例年通り業務報告に反映したと思われる」と説明した。

 ビジルラン・トエースは、2015年以降、毎年12月に実施されて来た大規模聯合防空訓練である。昨年12月には、ステルス戦闘機を含む約270機の戦闘機が参加した。訓練内容が攻撃的な為、北朝鮮は大きな脅威を感じる事が分かった。

 来年3月予定のキー・リゾルブ(KR)練習、フォール・イーグル(FE)の実施も不透明になったとの見方が提起されている。

 3大連合訓練の1つであるキー・リゾルブ(KR)は、連合防衛態勢の点検と戦争遂行手順上達に重点を置く。訓練形態は戦区(Theater)級指揮所演習で、コンピューターシミュレーションによる模擬ウォーゲーム(war game)が主である。

 韓国国防部、合同参謀、陸・海・空軍本部、作戦司令部級部隊を始め、韓米連合司令部、駐韓米軍司令部、アメリカ太平洋司令部が参加する。主に危機管理手順、戦時転換手順、作戦計画施行手順の習得が中心である。昨年約1万人の兵力(海外増援軍を含む)と原子力空母カールビンソンが参加した。

 フォール・イーグル(FE)は、実際の兵力と装備が動く野外機動訓練(FTX)を言う。最近、連合機動訓練、海上戦闘団訓練、連合上陸訓練、連合攻撃編隊軍訓練など連合作戦と、後方地域防護作戦能力を育成する訓練に範囲が拡大した。

 軍のある関係者は、「来年3月のキー・リゾルブ(KR)とフォール・イーグル(FE)については、韓米で具体的な対話は無い。南北・米朝関係の条件により訓練スケジュールの調整の可能性は残っていると見ている」と話した。
https://news.naver.com/main/read.nhn?m_view=1&mode=LSD&mid=shm&sid1=100&oid=001&aid=0010414074

なぜ?
分担金を出し渋り、演習の度に延期、又は中止を要求する韓国政府に嫌気がさし、やる気が失せたからじゃね?(笑)

実際、北朝鮮を攻撃する際、韓国に通知する気は無いって事だよね?
1年間、タダの1度も訓練しない軍が使い物になるとは思えないし。

【ビジルラント・エース中止、
急いで発表したアメリカ VS 気まずい韓国、なぜ?】

2018.10.21 18:18 News1

米国防省「訓練中止」発表後、韓国「中止協議」発表
国防部「ビジルラント・エース」中止・・・空軍単独訓練実施


 韓米連合防空演習ビジルラント・エース(Vigilant ACE)の中止を協議する韓米の立場の違いが明確に表れた局面である。

 アメリカ国防総省が中止を急いで発表する一方、我が国の国防部は最終決定ではないとしている。これについて、軍の内部に、韓米連合演習の中止、又は延期への拒否感があるのでは無いかとの見方も出ている。

 19日、鄭景斗(チョン・ギョンドゥ)国防部長官とジェームズ・マティス国防長官はシンガポールで行われたASEAN拡大国防相会議(ADMM-Plus)をキッカケに会談し、その後、国防総省のダナ・ホワイト報道官は、「韓米の国防部は(北朝鮮との)外交プロセスが継続するあらゆる機会を与える為、連合防空演習ビジルラント・エースの中止を決めた」と発表した。

 しかし、直後の我が国の反応は中途半端だった。6月乙支フリーダムガーディアン(UFG)、韓米海兵隊連合演習(KMEP)の中止の時は、韓米国防部が共同発表する形を取ったが、今回は我が国の国防部の発表は無かった。

 我が国の国防部は、1日後の20日になって「韓米はビジルラント・エースの中止を含む様々な問題を協議した」と発表した。発表が1日遅れただけでなく、発表内容もアメリカは訓練中止を既成事実化した一方、韓国は最終的に決定されたものでは無いとの立場を発表し差を見せた。

 韓米が食い違う様子や我が国の国防部の対応が遅いとの指摘に、国防部当局者は21日最近の流れについて説明した。

 韓米の国防長官はASEAN拡大国防相会議(ADMM-Plus)の期間中(19日の公式会談含む)3度会談したが、19日の公式会談でマティス長官が先に北朝鮮の非核化の為の外交的努力を支援する為、今年12月の第1週に予定されたビジルラント・エースの中止を提案した。

 チョン長官は、外交的努力への軍事的支援に原則的に共感しつつも、軍事態勢の維持にはビジルラント・エースをこれまでと違う形で実施する調整策も検討する必要があると再提案した。

 空軍出身のチョン長官はマティス長官に連合防空訓練の特性を説明し、地上軍とは異なり、同じ空間で大規模に行わなくてもデータリンクなどを通じ、物理的空間の離隔を克服可能な様々な方法があると説明した。

 その後、実務検討を経て、今月末予定された韓米安保協議会の(SCM)などで最終決定する事にしたが、国防総省が一方的に中止を発表したと言うのが国防部の説明である。

 国防部の関係者は、「アメリカがビジルラント・エースの中止を発表したのは国防長官会談が2日目に移る時で、国防総省の報道官がその部分だけを発表した」と説明した。

 総合すれば、ビジルラント・エースの中止に積極的なアメリカとは異なり、我が国は消極的だったと言う事である。

 アメリカが積極的に中止を要請したのは、米朝交渉の基調を継続する意図と解釈される。アメリカは現在、2度目の米朝首脳会談を控えており、12月ビジルラント・エースを強行すれば、北朝鮮が対話基調を覆す可能性を仮定したものと思われる。

 実際、北朝鮮の対南機構祖国平和統一委員会は昨年12月3日、ビジルラント・エースを狙い、「核戦争の局面に追い込む厳重な軍事的挑発」と非難した。

 一方、我が国の軍内部では、連合防衛態勢に支障をきたす可能性がある事を理由に訓練の中止・延期に拒否感があるとの見方も提起されている。

 19日、国会国防委員会の空軍本部の国政監査で、空軍のイ・ワングン参謀総長は、ビジルラント・エースについて、「まだ決定していないが、連合訓練は継続すべきと言うのが空軍の立場」と話した。

 国防部は同日、ビジルラント・エース(Vigilant ACE)が中止されても、空軍は単独訓練を実施すると説明した事も、南北軍事合意により対北安保態勢の弱体化懸念が出て来る事を意識したものと見る事が出来る。

 一方、韓米両国は25日と31日、ワシントンで行われる軍事委員会本会議(MCM・Military Committee Meeting)と定例安保協議(SCM)(SCM・Security Consultative Meeting)でビジルラント・エースの中止の有無と、それに伴う後続措置について協議すると見られている。
https://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=shm&sid1=100&oid=421&aid=0003650011

どっちが先に提案したか?なんてどうでもいい。
韓国政府は端からやる気が無く、トランプ政権は、やる気を失った。
微妙な違いはあっても、やる気が無い事は変わらない。

が・・・米軍が韓国以外の国とは訓練を続ける一方、韓国軍は、それらの訓練にすら参加していない。
それって、韓国を誘う国さえ無いって事じゃね?
もっとハッキリ言えば排除じゃね?
スポンサーサイト

【中国人狙いのカジノは失敗する】

【済州(チェジュ)神話ワールド『ジャックポットの夢』、会長と共に消える】
2018.10.20 03:09 朝鮮日報朝鮮語版

1兆7,000億投資した複合リゾート
中国人の会長8月公安に逮捕説・・・VIPの足途絶え売上マイナス


 18日訪れた済州島(チェジュド)西帰浦(ソギポ)市の国内最大の複合リゾート『済州(チェジュ)神話ワールド(Jeju Shinhwa World)』。中央にある5,581㎡(約1,700坪)の外国人専用カジノに客は20人もいなかった。客よりディーラーが倍近く多い。仕事の無いディーラーは雑談していた。昼休みにも関わらず、20軒のレストランの内、開いているのは10軒に過ぎなかった。あるレストランの従業員は、「2ヶ月前まで中国人で混雑していたが、最近中国語は聞こえない」と話した。8月中旬、本紙が神話ワールドを訪れた時、カジノは平日の午前にも関わらず数百人の客で混雑していた。2月末OPENしたこのカジノの上半期の売上は3,694億ウォンである。4ヶ月で済州道の8つのカジノの昨年1年間の売上(1,365億ウォン)の3倍を記録したのである。

 状況が反転したのは8月23日、ランディング・インターナショナル・デベロップメント(藍鼎国際)の仰智慧会長が失踪したからである。1兆7,000億ウォン投資し、神話ワールドを建設した仰智慧会長が中国公安に捕まったと現地メディアは報じたが、その後の行方についての便りは無い。神話ワールドは仰会長の失踪後、売上がマイナス(-)になる珍現象が発生し、業界は、「女優の范氷氷(ファン・ビンビン)やインターポールの孟宏偉(メン・ホンウェイ)総裁のように、ヤン会長も中国当局に拘束され、いわれのない済州島(チェジュド)の観光産業がダメージを受けるのでは無いかと懸念している。

 仰会長の失踪が知らされた当日、香港証券市場に上場されていたランディング・インターナショナル株価は35%暴落し、神話ワールドを訪れる中華圏のVIP(貴賓)も途絶えた。カジノ業界によると、最上位のVIPを対象とするマーケティングに於いて仰会長の果たす役割は絶対的だった。仰会長と親交が厚い中華圏の大富豪(巨富)が大勢神話ワールドのカジノを訪れて来たが、これらが引き返した言う事である。

 匿名を要求したカジノ業界関係者は、「仰会長が中国当局に拘禁された状況で、仰会長が運営するカジノに出入りし、目をつけられる」事を懸念し引き返す人が多いと聞いた」と話した。現在、ランディング・インターナショナルはヤン会長の妻が経営している事が分かった。

仰会長の失踪で・・・1兆7,000億ウォン投資した神話ワールドは存亡の危機

 カジノにVIP顧客が来なければ、複合リゾート全体の経営悪化は避けられない。複合リゾートの営業構造は、宿泊・外食・テーマパークは赤字でも、優れたサービスを提供し、カジノでVIP顧客に多額の金を使わせる方式である。今年上半期、売上3,694億ウォンを記録した神話ワールドカジノの先月の売上は-30億ウォンを記録した。マイナス売上は、カジノ産業の特殊性からである。カジノで億単位の金を使うVIPは、訪問する度に現金をチップに替える煩わしさを軽減する為、チップをカジノに預けておく。預けたチップを1度に現金化すれば、カジノの売上がマイナスになると言う事である。

 カジノ業界関係者は、「これは、VIPが神話ワールドに戻って来ない事を意味すると解釈出来る」と話した。

 最近神話ワールドを退職したA氏は、「仰会長の拘束理由も、釈放時期も分からない状況で、VIP客が途絶えれば、約1,900人の韓国人従業員は動揺する。今後OPENする他の複合リゾートへの転職を準備する者も多い」と話した。

1兆ウォン追加投資予定だった神話ワールド2段階事業
 ・・・異常な進行避けられない


 仰会長の失踪で神話ワールドの2段階事業の異常な進行は避けられないと思われる。2月、1段階目をOPENした神話ワールドは、2020年まで追加で神話リゾートテーマパーク、ライオンズゲートムービーワールド、フォーシーズンズホテルを建設する2段階事業を推進する計画だった。当初神話ワールドは、「2段階目の事業に約1兆ウォン追加投資する計画で、追加で約3,500人の雇用を創出する」と発表した。しかし、観光業界は、「仰会長が明日釈放されたとしても、中国当局に憎まれた会長の為に投資する人は多無いだろう」と懸念している。

 神話ワールドの衰退に、自治体も少なくないダメージが発生する。今年上半期、神話ワールドカジノの売上好調で、前年比約900億ウォンの税金が追加発生すると推定されていたからである。外国人専用カジノは、売上の10%を済州(チェジュ)観光振興基金に納付する。しかし、このような状況であれば、税収は期待より400億~500億ウォン減少すると思われる。

 非常経営に突入した神話ワールドは、20万ウォン台だった宿泊料を1泊最大8万ウォン台に割引し、1泊予約すれば、もう1泊提供する1+1サービスを販売するなど、国内客の誘致に乗り出している。神話ワールドは、「2段階事業の推進に困難はあるだろうが、国内の顧客を積極誘致するなど危機突破の為に努力する計画」と話した。業界関係者は、「神話ワールドを見れば、中国関連ビジネスの不確実性がどれほど大きいかを改めて悟る事になる」と話した。

仰会長、中国100大不動産財閥
香港メディア「仰会長の失踪、資産管理公社の腐敗関連」


 ランディング・インターナショナル・デベロップメント(藍鼎国際)の仰智慧(47)会長は、上海西部安徽省の出身である。仰会長は2006年、安徽省で合肥開発を設立し、6~7年後、一帯の新都市開発事業で成功した。新都市開発事業で中国100大不動産財閥に名を連ねた会長は、その後香港の不動産会社を買収し、カジノ・テーマパークなど複合リゾート開発に目を向ける。2013年済州(チェジュ)神話歴史公園の敷地を買収し、2018年神話ワールドをOPEN(1段階目)した。仰会長は、「合肥新都市開発も荒野から始まった」とし、神話ワールド開発事業への自信を示した。香港メディアは、「仰会長の失踪は、中国最大の資産管理公社中国華融資産管理公司の頼小民総裁の腐敗スキャンダルと関連がある」と報じた。8月、中国当局は頼総裁の自宅で400億ウォン台の現金を見付けた。
http://biz.chosun.com/site/data/html_dir/2018/10/20/2018102000165.html

大阪府はよ~く見ておくべきだね。
中国人狙いのカジノは必ず失敗するんだから。

【容赦無い】

【「超大国の要素ほぼない」
ロシアメディア、中国共産党政権を酷評】

2018.10.17 15:32 大紀元

 ロシアの軍事情報ウェブサイトは10月16日、「中国は超大国だと証明できるのか?」と題する記事で、大国となる要素が欠如していると批判する評論を掲載した。

 ウェブサイト「トップ・ウォー」は評論記事で、中国を超大国と論じる風潮を疑問視する。なぜなら、米国と西側諸国が多額投資し中国に「世界の工場」が建設されたことで、急速な経済発展を遂げたに過ぎないからだと指摘した。

 「世界の工場」は中国産製品を全世界に輸出し、中国の貿易黒字は同国の軍事開発や科学技術を発展させるための豊富な資金源となった。

 しかし、米国トランプ政権が中国に関税策を実施して、ルールに基づく公正な貿易を強く求めたことで貿易戦が勃発。同記事に、これで「中国は元の姿に返ることになる」と書いた。

 実力を伴う本物の強さを見せつけられた中国政府は、「偉大な大国」とのプロパガンダから、「我が国は被害者だ」と同情を乞う宣伝に切り替えた。

 ロシアの経済学者アリエ・ブリスキー氏は、中国超大国化論はその発展スピードによると説明されているが、急速な発展力が未来に継続するとも限らない。つまり、世界の工場だった国が世界の大国になるとは限らないと説いた。

 ブリスキー氏は日本を例に挙げた。高度経済成長期の日本の経済成長率は、いまの中国のように勢いがあり、米国を上回るとの見方もあった。1989年、日本人は、米国の象徴とも言われるロックフェラーセンターやエンパイアステートビルを買っていった。これについてロシア側は、経済的な強さが米国を打ち負かしたとみた。しかし、バブル崩壊後は日本経済は非常に緩やかになった。

 「中国の発展が日本の軌跡に一致するとは考えていないが、急激な過去の発展から未来を予測することは難しい」と述べた。

 超大国としての米国の地位は、その経済力だけでなく、軍事力、国際的な地位、国際同盟国など、あらゆる要素が含まれている。

 ロシアメディア・トップウォーはまた、中国が超大国になることは非常に難しく、米国に迫る軍事投資という要素を除けば、世界に真の同盟国はほとんどいない。さらに、近隣諸国との関係は良好とは言えず、米国と欧州の同盟国による包囲網が出来上がりつつある。

 また、チベットと新疆ウイグル自治区などにおける信仰弾圧と人権問題は、依然として社会を揺るがしかねない敏感問題と捉えており、厳しい抑制を続けている。さらに、経済発展もまた、米国の制裁関税などにより減速している。

 同時に、共産主義者たちの共産主義信仰は崩壊している。共産党の専制体制は常に疑問を投げかけられており、政治「改革」は停滞している。

同記事は、中国共産党は将来の中国退廃の画を自ら描いている、としめくくった。
https://www.epochtimes.jp/2018/10/37104.html

今更か?って感じだけど、容赦ないわ~。
「中国は元の姿に返ることになる」・・・その通り。

最貧国とは行かないまでも、超大国にはなり得ない。
14億とも17億とも言われる人民を食わせて行く事さえ難しくなる。
地球の為には、その方がいいんだけどね?(笑)

【韓国GMが面白い】

【8,000億支援し・・・GMに騙された政府と産業銀行】
2018.10.20 14:24 韓国経済

危機の自動車産業

株主総会で'R&D法人分離可決・・・労組・産業銀行反発

全面戦争準備する労組
社長室封鎖など実力行使
来週ゼネスト突入予告

困り果てる産業銀行
8,000億支援し勝ち取った拒否権
分離防げず無用の長物論議

内需販売前年比35%減
労組ストライキ時、最悪の状況懸念


 19日午後2時、仁川(インチョン)富平(プピョン)の韓国GM本社3階の社長室前。全国民主労働組合総連盟金属労組韓国GM支部(韓国GM労組)の組合員数十人が社長室の入口の前に立った。カハー・カゼム社長の臨時株主総会への出席を妨害する為である。株主総会は社長室の隣の付属事務所で行われる予定だった。

 韓国GMは事前に到着し待機していたGM本社(持株率76.96%)など株主の代理人だけが参加して株主総会を行い、研究開発(R&D)部門の分割案を単独で通過させた。法人分離に反対の意思を表明するはずの2大株主(持株率17.02%)の産業銀行関係者は、株主総会に入る事すら出来なかった。労組員が産業銀行の職員の出入りを阻止したからである。

韓国GM、R&D分離強行

 韓国GMは同日の株主総会で、生産部門とR&D部門の分割を決定した。生産部門(約1万人)は既存の法人に残し、R&D人材約3,000人を分割し、『GMテックコリア』を設立する事にした。

 5月、韓国GMに新規資金を約8,000億ウォン支援する事を決めた産業銀行は苦しくなった。2大株主であるにも関わらず、韓国GMの法人分割を牽制出来なかった事を批判されているからである。産業銀行が韓国GMのR&D法人の分離を阻止する為に提出した株主総会開催禁止仮処分申請は17日裁判所で棄却された。産業銀行は、「法的対応を慎重に検討する」と発表した。

 産業銀行が韓国GMに新規資金投資を約束し、確保した拒否権が『無用の長物』だとの論議も起きている。産業銀行は5月、韓国GMの定款上、株主総会特別決議事項(17項目)を普通株の85%以上の賛成と規定し、拒否権を確保したと宣言した。産業銀行の持株が僅か(17.02%)でも、総資産の20%を超える資産の処分・譲渡など17の主な経営事項にブレーキをかける事が出来ると言う意味である。今回の法人分割は、この項目に含まれない事が分かった。産業銀行関係者が株主総会に出席したとしても、法人分離案の通過を阻止出来なかったと言う事である。しかし、産銀関係者は、「(法人分離は)定款上、特別決議事項に当る。今回の株主総会は正常な手続きで行われていない」と主張した。

 一部では、政府と産業銀行がGMに「騙されたのではないか」と言われている。国会政務委員会は22日の国政監査で韓国GMの法人分離について議論すると伝えられた。

拡大する『労組リスク』

 労組は全面戦争を準備している。すでに争議行為賛否投票を終え、中央労働委員会に争議調整を申請した。中労委が22日、調整中止を決定すれば労組はストライキに突入する方針である。労組は使用者のR&D部門の分離を、韓国撤退の事前作業と主張している。競争力を備えたデザイン・R&D分野を分離後、既存の生産部門の構造調整を通じた規模縮小の意図ではないかとの主張である。

 一方、労組が『茶碗を得る為』、GMの『撤収』を煽り、法人分離反対に乗り出すのでは無いかとの疑問も提起されている。法人が2つに分かれ、労組の力が弱まる事を懸念していると言う事である。ストライキで会社を圧迫し、交渉のテーブルに引き出した後、下がった人件費の保全を要求する意図では無いかとの見方もある。

 業界は、経営正常化を始動後、6ヶ月で『労組リスク』が再発し、生産・販売に支障をきたす可能性を懸念している。韓国GMの今年1~9月の国内の販売台数は66,322台で、前年同期比35.3%減である。このような状況で労組のストライキが続けば、韓国GMは座り込む可能性が高いと言うのが業界の見方である。

 韓国GMは2月13日、群山(クンサン)工場の閉鎖を発表し、労使葛藤が激化し、法廷管理直前に追い込まれ、5月初めに労使が劇的に希望退職・福利厚生費の削減を含む自救策に合意し、経営正常化の手続きを踏み始めた。当時GM本社は韓国GMへの貸与金27億ドル(約2兆9,100億ウォン)を出資転換し、新車2種の韓国GMへの割り当てを約束した。同時に、GMと産業銀行は10年で43億5,000万ドル(約4兆7000億ウォン)の新規資金の投入を決めた。
https://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=shm&sid1=101&oid=015&aid=0004029643

分割した生産部門(韓国GM)は資産を売却して貸与金を回収し、新会社の『GMテックコリア』だけを残す。
いずれ『GMテックコリア』も清算して撤退。

年収1,000万円以上、雇用世襲制の貴族労組が1万人以上失業する=一族揃って路頭に迷う。
いい話じゃ~ないの。(笑)

【大失敗&今後を暗示する出来事】

【アジア欧州会合(ASEM)会合、北にCVID要求
・・・国連対北朝鮮制裁完全履行約束】

2018.10.19 22:46 聯合ニュース

南北・米朝、共同声明の完全で迅速な履行支持全会一致
北にNPT早期復帰要求・・・北の人権、人道的状況の改善も議論
議長声明採択後閉幕・・・多国間貿易擁護、パリ協定の迅速な履行強調


 アジア・ヨーロッパ51ヶ国の首脳は19日、北朝鮮に『完全かつ検証可能で不可逆的な非核化(CVID)』を要求した。

 更に、外交を通じた朝鮮半島の核問題の包括的解決を支持し、安保理の対北朝鮮制裁決議の完全な履行を約束し、南北で採択した共同宣言、米朝シンガポール共同声明の完全で迅速な履行を支持すると発表した。

 18日~2日間、EUの本部があるブリュッセルで第12回アジア欧州会合(ASEM)会合を開催後、このような内容を骨子とする議長声明を採択し閉幕した。

 声明では、「核兵器の無い朝鮮半島の恒久的な平和と安定達成の為の大韓民国の努力とパートナーの外交的イニシアティブを歓迎する」と発表した。

 特に、最近行われた第3回南北首脳会談と米朝首脳会談を歓迎するとし、「朝鮮半島の完全な非核化、恒久的な平和体制の構築と言う共同目標を確認した板門店(パンムンジョム)宣言、平壌(ピョンヤン)共同宣言、米朝シンガポール共同声明の完全で迅速な履行を支持する」との立場を表明した。

 更に、北朝鮮に対し、「国連安保理決議により全ての核兵器、その他の大量殺傷兵器、弾道ミサイル、関連プログラムと施設の『『完全かつ検証可能で不可逆的な非核化(CVID)』と北朝鮮が発表した完全な非核化公約の履行を要求した。

 同時に、北朝鮮に核拡散禁止条約(NPT)、国際原子力機構(IAEA)のセーフガード(安全措置)への早急な復帰とモニタリングシステムへの協力を要求し、朝鮮半島の核問題の外交を通じた包括的な解決への支持の立場を表明し、制裁を含む国連安保理の対北朝鮮決議の完全な履行を約束したと発表した。

 合わせて、現在の進行中の外交的努力が北朝鮮の人権・人道的状況の改善に貢献すべきと強調した。

 最近強まる貿易問題については、世界貿易機構(WTO)を中心とする規範に基盤を置いた多国間貿易体制への支持を表明し、長期的な成長と繁栄の為、開放的で自由で非差別的な貿易への共同の意志を強調し、保護貿易に反対し、自由貿易を積極的に擁護した。

 これは、「アメリカンファースト」を主張し、関税を武器に保護貿易の道を突き進むトランプ政権の政策路線を狙ったものと解釈される。

 更に、気候変動問題について、気候の変動で世界が深刻な課題に直面している事を認め、パリ協定の迅速かつ完全な履行を要求した。

 アメリカの一方的な脱退宣言、イランへの再制裁で危機に陥るイラン核合意についても支持の立場を再確認後、「イランとの核合意の保存は、国際的な合意遵守は勿論、国際安保、平和、安定増進に関連する事案」と強調した。

 難民問題については、アジア・ヨーロッパで発生している移民の密売、人身売買、強制移住、違法移民の流れに関連する前例の無い人道的非常事態への懸念を表明し、それに対応する努力強化を約束した。

 アジア欧州会合(ASEM)会合は、アジアとヨーロッパの関係強化の為、1996年に発足し、アジア21ヶ国、ヨーロッパ30ヶ国(EU 28ヶ国+ノルウェー・スイス)と、国際機構のEU・ASEANが参加し、アジア欧州会合(ASEM)会合は、2年に1度アジアと欧州で交互に開催される。

 アジア・ヨーロッパ地域は、世界貿易の55%、世界人口の60%、世界のGDP(国内総生産)の65%、世界の観光の75%を占めている。
https://news.naver.com/main/hotissue/read.nhn?mid=hot&sid1=100&cid=1079165&iid=2906978&oid=001&aid=0010413684&ptype=052

非核化前の制裁緩和への同意は得られず、むしろCVIDを盛り込んだ共同声明の採択に賛成せざる得なくなったムン・ジェインは、どんな顔で帰国するんだろ?
嘘しか言わない大統領府は、どんなウルトラ解釈を発表するんだろ?

雇用政策を地方自治体と企業に丸投げしたように、今度は外交部に丸投げしたりして・・・。(笑)

【文大統領、ASEM閉幕記念撮影出席出来ず】
2018.10.19 23:15 朝鮮日報朝鮮語版

2018101903465_0.jpg

 ムン・ジェイン大統領は19日(現地時刻)、ブリュッセルで閉幕したアジア欧州会合(ASEM)会合の記念撮影に参加出来なかった。

 大統領府関係者は、「欧州連合本部ビルの9階の控室で記念撮影を行い、演説文を手直しし、ASEMの儀典関係者の連絡で急いでロビーに移動しようとしたがエレベーターが来なくて遅れた」と説明した。ムン大統領は撮影会場のロビーに遅れて到着したが、すでに全てのイベントが終わり、ムン大統領は写真に入る事が出来なかった。

 アジア・ヨーロッパ51ヶ国の首脳が出席した今回の会議の記念写真を見ると、ムン大統領を含め5ヶ国の首脳が抜けている。大統領府関係者は、「フランスのマクロン大統領と一部首脳も記念撮影に参加しないなど、現場の状況が非常に複雑だった」と伝えた。我が国の大統領がASEMの閉幕記念撮影から抜けるのは、2016年のパク・クネ大統領以来2年ぶりである。
http://news.chosun.com/site/data/html_dir/2018/10/19/2018101903518.html

後に振り返ってみると、ムン・ジェインの今後を暗示する出来事だったと言う事になるかもね?(笑)

ご案内

プロフィール

nanakotedy

Author:nanakotedy
イタリア ローマで生まれ、10歳までイタリア育ち
大学卒業後、帰国
母方の祖父母と同居中

度重なる歴史認識の違いと言う言葉に、改めて近代史を学び直しています

最新記事

最新トラックバック